fc2ブログ

ひっそりと

えーと。

こちらのブログでお付き合いのある方々は

みなさまもれなくご存じと思いますが

シェパードは現在アメブロでひっそりと

ブログを続けております(笑)


よろしかったら遊びに来てくださーいヾ(゚∀゚)

https://ameblo.jp/ranchinusa/



んじゃ

このFC2は何のために開設したんだよ

って話ですよね(汗)


よくぞ聞いてくれました!


実は自分でもどうしようか悩んでまして

未だにその答えがでません。 ←おい!



最初はコピペで掛け持ちするつもりだったんですけどね

手間かかりすぎて、数度やっただけで見事に挫折しました。 てへ。



ま、もうしばらくは複数ブログを運営されてる諸先輩方を

参考にさせていただき、いずれこちらのブログも有効活用

できるように色々考えたいと思います。




それにしてもFC2も不思議なブログですねー

3か月も放置してるのにランキングが

勝手に上がったり下がったりしてますよ(≧▽≦)


下がるのはわかるけど何で上がるんだ??

それを見るのが楽しくて放置中もランキングチェックしてた

シェパードでした。


ではまた~






スポンサーサイト



ただいま~

別に待っててくれた人がいると思っているわけでは

ないのですが(笑)、一応FC2ブログ帰還のごあいさつから

始めて見ましたヘ(゚∀゚ヘ)




はい、無事に画像アップ時の難問クリア~

IMG_3894.jpg

どーん!


あ、これ、いわばマイクテストみたいなもんです。

ターゲットで見かけたこのマネキン体形があまりにもリアルすぎて

なんか知ってる人に会った気分になったので撮った写真。

画像自体にそれほど深い意味はありませんのであしからず(;´∀`)




画像の取り扱いでご指導いただいたDさま

本当にありがとうございました。



でもって問題はひとつクリアしたのですが

もうひとつ問題が。


それはこのFC2ブログの使い道・・・

現在更新中のYahooのバックアップとして

始めたつもりでしたが

挫折してた2か月間のヤフブロの記事を全てコピペする

気力がないので

その部分はいずれ引っ越し先からリンクを貼るとして

その後はFC2でオリジナルブログを書くか

引っ越し先の記事をコピペにするか思案中。



ま、現在そんな感じです。







ワシントンDC☆足を延ばして

DC滞在中にBossyがどうしても行きたいと言っていた

マウント・バーノン
(ジョージ・ワシントンの家とプランテーションがあったところ)  と

モンティチェロ
(トーマス・ジェファーソンの家とプランテーションがあったところ)

に行きました。



一日で二か所を巡る強行スケジュールで

ルートはこんな感じ

img_0_m.jpg



ともにヴァージニア州にあるのですが

ホテルから移動だけで往復5時間以上・・・・(;´∀`)

目的地までのナビをしただけでシェパのスマホは

ほぼバッテリー切れ・・・・(;´∀`)



img_1_m.jpg



img_2_m.jpg



家は現在改修中でしたが

ちゃんと家の中の見学はできました。(中は撮影不可)


日本人にはあまり馴染みのない観光地かも知れませんが

実は「アメリカでもっとも多くの人が訪れる歴史的邸宅」だそうで

年間平均100万人の観光客が訪れるんですって。

詳しくはこちら





ちなみにチケットも

記念に取っておけそうなデザイン(*^^*)

img_4_m.jpg




ポトマック川を一望できるロケーションは本当に美しくて

本当はもっとゆっくり散策したかったんですが予定が押してまして

Bossyの強い希望だったガーデンツアーと

ちっちゅ学習用に邸宅内(マンション)ツアーだけ参加し

さっさと次なる目的地、モンティチェロへ





img_3_m.jpg


こっちは入場締め切り時間ギリギリで

なんとか最終の邸宅ツアーに滑り込みました(;´∀`)

(こちらも邸宅内撮影不可)





モンティチェロもあまり馴染みはないかな?

でも世界遺産にも登録されていますし

アメリカの5セント硬貨(通称ニッケル)のデザインにも

なっているんですよ~



img_5_m.jpg


背景はシェパの手のひらのシワです。
どうぞスルーで・・・・




ギフトショップも閉館ギリギリでしたが

なんとかお情けで入れてもらい(笑)

BossyがGETしたのは


img_6_m.jpg



モンティチェロで実際に栽培されたハーブから収穫された種

はいはい。

シェパ牧場で育てましょう









マウント・バーノンとモンティチェロ

どちらの場所も当時の奴隷制度の象徴と言ってしまえばそれまでですが

そんな歴史的背景も含めこれまた一見の価値ありだと思います。



機会がありましたら是非行ってみてください(*^^*)

ワシントンDC☆ナショナル・モール2

な、な、なんと

この期に及んでまだ続いていたワシントンDCシリーズ(笑)



非常に手のかかるキッキーの誕生で

すっかり間が空いてしまいましたが

もう少々お付き合いくださいませ~



  


ナショナルモールで忘れちゃいけないのが、もう二つ。

300px-Jefferson_Memorial_Factbook.jpg

(画像はwikipediaより拝借)

ジェファーソンメモリアル



ダウンロード (1)

(画像はWikipediaより拝借)

リンカーンメモリアル




さすがにこの2か所の人気の高さは半端なく

滞在中何度か近くを車で走り回ったのですが

駐車スペースが全く見つからず

ほとんど行くことを諦めてたんです。




で、滞在最後の晩に他の観光からの帰り道

Bossyが「今から行ってみよう!」と言い出して

恐る恐る夜行ってみましたら

これが大正解!!!





さすがアメリカ屈指の観光ポイントだけあって

暗闇にも関わらず、家族連れや女性一人での観光の方もいて

夜もまったく不安を感じることなく歩き回れました。




そればかりか観光客も昼間とは比べ物にならないくらい少なく

落ち着いた厳かな雰囲気を堪能できました



IMG_12.jpg

アメリカ合衆国第3代大統領 トーマス・ジェファーソン立像


IMG_1224.jpg

アメリカ合衆国16代大統領 エイブラハム・リンカーン坐像

 


どちらも有名な像ですから見覚えがある、という方も多いかも

知れませんね(*^^*)



そして何よりも美しかったのは

リンカーンメモリアルからリフレクティング・プールの向こうに

浮かび上がるワシントンモニュメント

IMG_1222.jpg



スマホのカメラで撮った写真では実物の美しさの足元にさえ

遠く及びませんが、これは本当に一見の価値ありです




ガイドブックなどでも夜の観光を勧めているかどうかは

知らないですが、シェパは夜行けて本当に良かったです。

絶賛挫折中

初めてヤフブロからの転載でない記事を書きます!



実はですね、今日まで3回にわたりヤフブロでアップした

記事をコピペしようと奮闘してきたのですが

いつも写真のアップで挫折。



上書き保存しても写真の上書きができないとか

横になった写真を縦にできないとか

ネットで色々参照しましたがダメ~(涙)


あと、プレビューで見てOKと思っても

実際にアップしてみると文章が一行に収まらず

変な位置で改行されてたりとか


FC2あるあるなんでしょうか


シェパにはついてゆけましぇん

プロフィール

シェパード

Author:シェパード
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR